ファイル送信のセキュリティ

ファイル送信のセキュリティ

email-3249062_1280

パスワード付きzipファイルは今後はアウト。

平井卓也デジタル改革担当相は11月17日の定例会見で、中央省庁の職員が文書などのデータを

メールで送信する際に使うパスワード付きzipファイルを廃止する方針であると明らかにした。

政府の意見募集サイト「デジタル改革アイデアボックス」の意見を採用したかたち。

霞が関の職員らは文書データを添付する際、zipファイルに加工してメールで送信しており、

これまではこの方法をセキュリティ対策として慣例的にパスワードを別メールで送信していた。

 

このニュースは結構なインパクトでネットを賑わし、セキュリティを踏まえたファイル送信の

コンセンサスが作られそうな勢いです。

 

日本人はお上に言われないとダメなんですねえ~(苦笑)

 

デジタルファイルをネット経由で他者に渡す手段を、

ちょっと整理してみる。

電子メールに、そのままファイルを添付して送信。

電子メールに、パスワード付きZIPファイルを添付して送信。
パスワードは、別メールで送信。

なぜ良くないのか?はこちらの記事から https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2011/24/news020.html

送信するデジタルファイルを予めオンラインストレージにアップロードしておき、そこからダウンロードするURLを、電子メールに記載して送信。
※ダウンロードするURLに有効期限を設けたり、パスワードを設定する。

 

上から順に、セキュリティの強度が上がります。が、手間も増えます。

さすがに霞が関の省庁職員は、①ではなかったけれど、②でも良くないことには気づいていた。

その悪しき慣習をこの際改めよう、というのが今回の大臣の発信です。

河野大臣の「はんこ廃止」といい、やっとまともなITリテラシを持った政治家が出てきたかな、
という印象です。

尻馬に乗って商売に走るようで恐縮ですが(^^;)、弊社では大変シンプルで使い易く、

企業ユースとしての管理機能も備えた、ファイル転送用のオンラインストレージをサービス提供

しております。
1か月無料でお試し頂けますので、この機会に是非お試しください。

ファイル転送サービス「オクロー(Ocllo)」
https://www.brainassist.com/service/ocllo.html

ocllo_bnr

 

いいね (1 いいね)
読み込み中...

サービス紹介カテゴリの最新記事